アメリカで暮らす、働く、育てる

アメリカの西側で4歳の娘を育てながらファイナンスの仕事をしているワーキングマザーです。税理士→外資IT→米本社勤務。アメリカでの共働き、マイホーム、お金、子育てなど、日々感じることを書いています。

MENU

瞬発力が試される、英語の返答。

Are you a student? – Yes, I am.

 

みたいなやりとりって中学生で習ったし、

Do you like it? と聞かれたら  Yes, I do. か No, I don’t. で答えるというのも、おそらく中学校までの義務教育を受けた日本人のほとんどが理解していることだと思います。

 

f:id:notefromus:20180508050213j:plain

 

なんですが、この I do とか I am とか I don’t とかって、実はその場で即座に答えるのすごく難しい。

アメリカ企業で働いているくせに大して英語ペラペラでもない私にとっては、タイミング良くパシッとこれが決まると、おお私も成長したなぁ‥と思うほどです。

 

何か質問をされたとき、英語が苦手な人は特に、YesかNoだけで答えてしまうこと多いと思います。

 

Did you go to happy hour last night? きのう飲みに行ったの?

Yeah, it was really fun! うん楽しかったよ~

 

こんな感じで。

もちろんこれは間違っていないし問題ないです。

 

しかしこれを、

Did you go to happy hour last night? きのう飲みに行ったの?

I did! It was really fun! 行ったよ!楽しかった~

 

と言うことって結構あります。YesもNoも言わずにこう言うことも多いです。

そしてこれは簡単なようでなかなか難しい。

 

 

このような疑問文に対して答えるときだけでなく、たとえば

 

I went to a park with my kids yesterday.( 昨日子どもたちと公園に行ったんだ~)

 

と言われた時に、

 

Oh, you did!? It was too hot to go outside!(ええ、行ったの?暑すぎるでしょ~!)

 

なんていう風にもこの  you did, you do, I did, I do といった類の返し方はよく使われます。

 

 

我が家の3歳の娘がごっご遊びをしていても、

娘  Who wants candies?(お菓子ほしい人~)

友 Me~!(ほしーい!)

娘 Oh, you do? Here you go.(ほしい?どうぞ~)

 

とか言ってきます。

 

Do you like it? Did you do that? Are you a student?

このくらいのセンテンスだったら私も瞬時に対応できると思うのですが、会話の中ではもっと色んな時制が出てきますよね。

 

I was playing the piano when he came last night. (彼が来たとき、私ピアノ弾いてたのよ~)

だったら

Were you? I didn’t even know you play the piano. (そうなの?あなたピアノ弾くって知らなかったわ)

 

という風に、過去のこと話してても did you? じゃないし Are you? でもないし、Were you? となるべきなんですよね。

 

 

こういう風に書いてる分には簡単ですが、会話の中でテンポよくこれを返すって意外に難しい。瞬発力が必要です。

 

I’ve been to Tokyo before. (私前に東京行ったことあるのよ~)と言われたときには

Oh have you? Where did you go in Tokyo?(えーそうなの?東京のどこに行ったの?)

 という風に、もちろん過去完了形のHave you? が正しいわけです。

 

正直細かいことを気にし始めると、ただでさえ英語では口数少なくなる日本人はまったくしゃべれなくなってしまうと思うし、

こんなこと気にするより間違ってもいいからガンガン話す方が絶対にいいです。

 

ですが、これがさらっと正確に口から出てくると、自分、英語上達したかも‥という錯覚に陥るという話でした。

 

 

ちなみに、うちの娘も

私 I’m princess Sophia! (私はプリンセスソフィア!)そういうごっご遊びです念のため‥笑

娘 Oh do you? I’m princess Sophia too!!(あなたが?私もプリンセスソフィアよ!)

とか間違えているので(正しくは are you?)、ネイティブの人も通る道なんでしょう。

訓練・慣れしかないですよね。

 

みなさんはこれ、使いこなせてますか?

 

 

応援クリック、ありがとうございます!


ワーキングマザー ブログランキングへ


にほんブログ村